地域学習会とは

2001年より、毎年ヘルスケア関連団体ワークショップを開催してまいりましたが、第3回の開催時に、地域での活動の重要性を感じ、関西地区で初めて「地域交流会」が2004年1月に開催されました。

年に1回のワークショップでは参加者に限りがあること、障がいや疾病のため、東京で開催するワークショップには参加しにくいこと、さらには地域ごとに検討しなければならない課題があることから,各地域での情報交換なども強化するために、全国規模での活動と、各地域の活動を併せてネットワークしていくという目的で地域学習会が広がっていきました。

会の目的にそって、「地域交流会」から「地域学習会」に名称を変更いたしました。

現在までに、以下の地域学習会が発足し、開催されております。

関西学習会 (2004年1月に第1回学習会を開催)
東北学習会 (2004年9月に第1回学習会を開催)
九州学習会 (2005年1月に第1回学習会を開催)
関東学習会 (2006年4月に第1回学習会を開催)
北海道学習会(2006年7月に第1回学習会を開催)
沖縄学習会 (2007年2月に第1回学習会を開催)
北陸学習会 (2007年4月に第1回学習会を開催)
東海学習会 (2007年12月に第1回学習会を開催)
中・四国学習会 (2011年4月に第1回学習会を開催)