『まねきねこ』第53号発行

『まねきねこ』第53号を発行しました!

『まねきねこ』はファイザー株式会社が社会貢献活動の一環として、ヘルスケア関連団体のネットワーキングを支援することを目的に発行している情報誌です。患者団体、障がい者団体、家族団体、支援団体の活動紹介をはじめ、団体とともに活動されている医療福祉関係者等の方々の情報も広く掲載しています。

今号では、「実践から学び活用できる資金調達」をテーマに行われた第19回ヘルスケア関連団体ワークショップや、日本障害者フォーラムが政府報告に対して当事者の視点から現状や要望をまとめたパラレルレポートについて取り上げています。
その他にも、慶應義塾大学看護医療学部 教授 加藤 眞三さんの連載「患者の力」や、VHO-net(ヘルスケア関連団体ネットワーキングの会)の各地の活動に関する情報等を掲載しています。最新号・バックナンバーは「まねきねこ」バナーから閲覧可能ですので、是非ご覧ください。