★『VHO-netが考えるピアサポート5か条』について★

ピアサポート5か条VHO-netでは、2001年にスタートしたワークショップ、2004年に発足した地域学習会を通じて、さまざまな場で「ピアサポート」について議論を重ねてきました。

しかしながら、そのピアサポートについては、各ヘルスケア関連団体によっても、また個人によっても解釈が異なり、約100団体で構成されているVHO-netにおいて、社会から信頼される団体を目指し、もう一歩先に進みたいと考えました。そこで「VHO-net信頼されるピアサポート・プロジェクトチーム」を2013年に立ち上げ、その集大成として、『VHO-netが考えるピアサポート5か条』を発行いたしました。

このプロジェクトチームでは、2015年5月まで計13回の会議を行い、VHO-net団体会員のホームページの調査や、ピアサポートに関する実態アンケートの実施など、さまざまな観点からピアサポートについての議論を重ねてきました。その結果「VHO-netが考えるピアサポート」として、ピアサポートを ①組織運営 ②相談 ③研修会 ④会報 ⑤グループミーティング の5つの項目に分類し、より良いピアサポートを実現するために大切なものをまとめました。

『VHO-netが考えるピアサポート5か条』は、皆さんが今まで行ってきたピアサポートの活動を整理し、現状にとどまることなく社会資源としてのピアサポートを目指すためのツールとして、VHO-net地域学習会やそれぞれの団体での研修会など幅広いシーンでご活用いただければ幸いです。

冊子は無料でお配りしておりますので、ご希望の方は下記リンクの「問い合わせフォーム」に必要事項をご入力の上、お問い合わせいただきますようお願いいたします。