★New!★ 『まねきねこ』第46号発行★

manekineko46『まねきねこ』第46号を発行しました!

『まねきねこ』はファイザー株式会社が社会貢献活動の一環として、ヘルスケア関連団体のネットワーキングを支援することを目的に発行している情報誌です。患者団体、障がい者団体、家族団体、支援団体の活動紹介をはじめ、団体とともに活動されている医療福祉関係者等の方々の情報も広く掲載しています。

今号では、がん患者の就労の問題に取り組んでいる一般社団法人 CSRプロジェクト 代表理事の桜井なおみさんに昨年12月のがん対策基本法改正の背景と概略について公益財団法人 難病医学研究財団 理事・国際医療福祉大学 医学部長 教授の北村聖さんにウェブサイト「難病情報センター」の運営や成り立ちについて、お話を伺いました。
その他にも、慶應義塾大学看護医療学部 教授 加藤 眞三さんの連載「患者の力」や、VHO-net(ヘルスケア関連団体ネットワーキングの会)の各地の活動に関する情報等を掲載しています。


最新号・バックナンバーの内容は本ホームページの「まねきねこ」コンテンツから閲覧可能ですので、是非ご覧ください。
PDFファイルのダウンロードもできます。


また、冊子でご覧になりたい方には無料でお届けしております。
定期購読もできますので、ご希望の方はmanekineko.info@pfizer.com までご連絡ください。

今後とも『まねきねこ』をどうぞよろしくお願いたします。
★ご希望の方には全国の難病連、難病ネットワークなどの情報を一冊にまとめた「まねきねこ」全国探訪編・総合版(2011年版)をお送りします。